Biz10(ビズテン)のサービス紹介

あなたのビジネスに合ったアプリの使い方が、必ず見つかります。

アプリクッキングBiz10は私たちの新たなる挑戦です。業種に合わせて考えることで、これまでよりさらに「カスタマーが喜ぶ公式アプリ」を追求するという目標です。それは「どんなアプリを作るか」ではなく、「アプリをどう使うか」を考えるということでした。そのため私たちは、業種ごとにカスタマーのニーズを調査することから始めました。
複雑な仕様にせず、運用がスムーズに行えるアプリというアプリクッキングの理念はそのままにし、企業側とカスタマーの両方が便利になるバランスを考えました。
Biz10とは、ただのアプリ制作サービスではなく、アプリの使い方の未来です。


ECモールと自社ECサイトの架け橋。それがECアプリ。
ECアプリに最も求めることは何か。まずそこから始めました。購入時に「もっとお得な情報ないかな」と思うカスタマーと、「ECモールではなく、自社ECサイトにはお得なものがあるのに」と考える運営側。この両者の存在に辿り着きました。ECアプリがこの両者の架け橋になる、これがアプリクッキングの目指すECアプリです。
既存のECサイトをそのまま採用する、アプリだからできる「プッシュ通知機能」を使いお得な情報を届けること。この二つに加えてECモールでの購入者にECアプリをダウンロードしてもらうためのノウハウをご提供します。
これが「Biz10 for アプリ」です。
ECアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 楽天、AmazonなどのECモールのお客様を自社ECサイトに流したい。
  • セール情報や新商品の入荷など、お店の情報をお客様に届けたい。
  • お客様の満足度を上げて、リピーター顧客を増やしたい。

美容店には、最もシンプルなアプリの使い方をご提案します。
美容店向けのアプリサービスは多数存在します。その中で、私たちはアプリの本質を最大に活かすシンプルなアプリの使い方を考えました。それは「予約のためのアプリ」や「ポイントアプリ」といった機能をお店側が活用するアプリではなく、お店の「オフィシャルアプリ」という、存在自体が機能となるアプリです。存在が機能となるために、お店の世界観を伝えることができるデザイン性や、アプリでお店の考え方を体感してもらうことにこだわりました。
お店側が使い方を決めるのではなく、お客様が好きに使えるアプリ。それが「Biz10 for ビューティー」です。
美容店でアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 顧客に情報を届けることでブランディングの強化がしたい。
  • 新規集客は広告媒体で行っているので、リピート率を高めて売上を安定させたい。
  • すべての情報を一元管理できる便利なサービスで、既存客の満足度を上げたい。

検索でアプリが上位表示される時代がきました。
クーポン機能。ニュース配信機能。ポイントカード機能は標準装備。アイコンをワンクリックするだけで電話が繋がるので、めんどうな電話番号探しもなくなります、地図アイコンをクリックすればマップが立ち上がり現在地からお店までの道のりを案内してくれるからお客様が道に迷うこともありません。店名をインターネット検索すればアプリのダウンロードページが表示されるから、広告媒体との相性も抜群です。飲食店の公式アプリはカスタマーにとって最高に便利なものです。そして、100%カスタマーファーストで考えたのが「Biz10 for グルメ」です。
飲食店でアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 今日のおすすめ料理や空席情報など、お店の状況に合わせてリアルタイムで情報を届けたい。
  • ランチに来てくれるお客さんを、ディナーでも集客したい。
  • お客様の満足度を上げて、リピーター顧客を増やしたい。

ECサイトがなくても、アプリで簡単に販売できます。
アパレルショップでは、いつまでに売りたい商品というものが必ず存在します。そして、カスタマーはそのような情報も含めて、お得な情報や次のシーズンの洋服の情報を求めています。この両者のニーズに答えるアプリを私たちは考えました。アプリの最大の魅力である「プッシュ通知機能」に決済機能をつけることで、すぐに購入もできるようしました。ECサイトがなくてもアプリ一つでネット販売が可能です。
これが、「Biz10 for アパレル」です。
アパレルショップでアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • ECサイトがなくても、在庫をセール品としてネット販売して売り切りたい。
  • セール情報や新商品の入荷など、お店の情報をお客様に届けたい。
  • お客様の満足度を上げて、リピーター顧客を増やしたい。

モデルハウスに来てくださった方に、ダウンロードしてもらいましょう。
それは、突然のことでした。住宅会社様からアプリの製作依頼を多数頂くようになりました。そして、そのすべてが同じ使い方を考えていらっしゃいました。
その使い方というのがモデルハウスでアプリをご紹介するというものです。そこで、私たちも考えました、お客様が快適にアプリをダウンロードできる状況やツールを作ろうと。さらにアプリを「検索エンジン」で検索すれば表示されるようにしました。ダウンロードページのQRコード作成やPOPなどのテンプレートもご用意させていただきました。「Biz10 for ハウジング」はお客様からいただいたサービスです。
住宅会社/工務店でアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • モデルハウスに来たお客さまと繋がりを作り、次回の来場につなげたい。
  • 住所や電話番号などの個人情報の取得が困難になってきて悩んでいる。
  • OBのお客様にも様々な情報を届けたい。

名刺交換時に与える、圧倒的インパクト。
私たちはまったく新しい発想にチャレンジすることを決めました。それが個人のアプリをリリースするというものです。
ゲームアプリや企業のアプリではなく「個人」のアプリです。そして、Apple社とGoogle社の審査通過のノウハウもできました。誰が一番「個人アプリ」をうまく活用できるかを考え、たどり着いた答えがセミナーを開催してらっしゃる社長さんでした。アプリの魅力はSNSやホームページでは実現できない完全なるオリジナルプラットフォームとして存在できることです。この存在感を是非体感してください。
スマホにあなたのアイコンが表示されるという圧倒的インパクト。これが「Biz10 for 社長さん」です。
経営者の個人アプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • セミナーの集客を強化したい。
  • 様々な事業を手がけており、名刺1枚の情報だけでは全てを伝えきれない。
  • 名刺交換の時に、相手に自分の印象を残す方法を考えている。

パンフレットや取扱説明書が変わる。アプリなら情報も届けられる。
「あったらいいな」これを実現しました。様々な製品にはその製品のことがわかるパンフレットがあります。このパンフレットが「アプリ」だったら?カスタマーにとってはなかなか魅力的なものになるのではないか、私たちはこう考えました。何かを購入するとき、購入前の検討段階がある意味一番楽しい、その時にアプリをダウンロードする、そのアプリには広告はもちろん、他の情報は一切なくその製品の情報しかないから集中できる。
もちろん、購入も可能。購入後はそのアプリから、しっかりと情報が届くので購入後も製品を安心して利用できる。
カスタマーとのこれ以上ないシンプルな関わり方。これが「Biz10 for プロダクト」です。
商品ごとにアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 商品の差別化に、アフターサービスの強化を考えている。
  • 商品が高額、または消耗品であるため、検討や購入を快適で便利にしたい。
  • FacebookやInstagramで商品の広告が打ちたい。

ワンクリックで電話。これが案外一番便利。
アプリを開いて1クリックで電話ができる。これはクリニックに通う患者さんにとって快適です。
電話のアイコンをクリックするだけです。さらに、アプリには営業時間や、マップ機能、クーポン機能もあります。
クリニック側からの情報配信も「プッシュ通知機能」を使えば患者さんに届きます。
患者さんが好きなように使えるアプリ便利で快適になるアプリ。これが「Biz10クリニック」サービスです。
クリニックでアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 患者さんに情報を届けることで、しっかりと通院してもらいたい。
  • 患者さんの予約作業を便利で快適にしたい。
  • 新規集患に力を入れていきたい。

オウンドメディア、コンテンツマーケティングとアプリ。
多くの企業が始めている、オウンドメディアやコンテンツマーケティング。これらのマーケティング戦略にもアプリは有効です。メディアをアプリ化することで、InstagramやFacebookでのアプリのダウンロード広告を行うなど様々な戦略が可能になります。
私たちはアプリ一つからメディアサイトだけでなく、公式サイトやECサイトなどにもアクセスできるようにすることでカスタマーにとって情報を一元化します。その結果メディアから「ほしい成果」へのコンバージョン率を高めます。
これが「Biz10 for WEBメディア」です。
WEBメディアでアプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • オウンドメディアのPV数を上げたい。
  • コンテンツからそのまま商品購入という流れを、新たに作りたい。
  • オウンドメディアと他の情報を一つにまとめたい。

圧倒的な情報伝達スピード。社員だけがダウンロードできる社内報アプリ。
アプリの特徴である、「誰でもダウンロードできる」これをあえて潰しました。ダウンロードできるのは指定した人のみ。
指定した人のAPPStoreとGoogleplayにだけアプリが表示されます。このアプリを企業が活用すれば、社内報
のアプリとして非常に便利に使うことができます。部長以上はいつでも管理画面から「プッシュ通知」ができる
など、企業独自のルールを作って是非社内報アプリとしてご活用ください。メールを遥かに凌ぐ情報伝達力を体感してください。
社内専用の情報共有アプリを使えば、こんなことが可能です。
こんな人におすすめです。
  • 社員への情報共有で悩んでいる。
  • 支社や営業所、店舗が全国にあるので、ビジョンや理念の浸透に力を入れたい。
  • 経営にスピード感があり変化が多い。