同志社大学を訪問♪新入生向けアプリがリリース!

今日は午前中、同志社大学へ行って来ました。

昨日まで大荒れのお天気でしたが、今日は見事に快晴!気持ちい!!

桜もまだ咲いていましたよ★とても綺麗でした。

さて、なぜ同志社大学を訪れたかというと、、、

実は先日同志社の新入生向けのアプリをリリースさせていただき、今回は実際にアプリを使っている様子などを取材させていただきました★

ところでみなさん、新入生向けのアプリってどういうアプリか想像できますか?

私はお問い合わせいただいたとき、正直なところピンときませんでした。

ですが、今回お問い合わせをいただいた時津さんとお打ち合わせをさせていただき、なるほどー!新入生向けのアプリとても便利!と思いました。

どういうアプリかというと、同志社の校内案内や、サークル・クラブ情報、オリエンテーションのブースマップ、新入生がほしい情報が全て見れるアプリです!

今までは冊子と手軽に持ち運べるリーフレットを作られていたのですが(写真右)、今年は「冊子とアプリ」(写真左)みなさんスマホは肌身離さず持っていますからね。

アプリを作ったことで印刷代を削減でき、アプリはリアルタイムに更新できるので、とても気に入りました♪と言ってくださいました。

ありがとうございます。

 

 

 

実は今回のアプリ、審査を通すのにとても苦戦したんです。。

理由は、Appleの審査が3月からとても厳しくなりました。初めてのことだったので、とても焦りました。

ですが、時津さんにたくさんご協力いただき、無事入学式の前の日にリリースできました!

なんどもお電話、ラインで打ち合わせを重ね、とても焦りましたが、一緒に作り上げた!というのが私自身すごく楽しかったですし、学生さんから柔軟なアイディアをいただきとても勉強になりました。

新入生向けのアプリはおそらく日本初ではないでしょうか!
時津さんから「来年もお願いします!」と嬉しいお言葉をいただきました。時津さんありがとうございます。

 

今回の取材内容は、5月に発行する「ほやほや」という月刊誌に掲載します。「ほやほや」は弊社の新しい取り組みでアプリの導入事例を紹介するブックです。出来立てほやほやのアプリをお客様にご紹介しよう!ということで「ほやほや」と名付けられました。

みなさんには郵送させていただくので、ぜひご覧いただけると嬉しいです★

 

最後に、、

大学へ行ったことがない私は、今日はドキドキワクワクの繰り返しでした。

キャンパスライフはとても憧れていて、カメラマンの荘司にオレンジデイズ風な写真を撮ってもらいました。

憧れのオレンジデイズ、写真だけで大満足です♪

 時津さんはオレンジデイズを知りませんでした。笑

時津さん今日はご協力いただき本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします★

アプリクッキングへのお問い合わせはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アプリクッキング取締役副社長。 ブログでは、日々の学びやお客様からいただいたリアルな声、弊社の雰囲気や社員紹介などを私なりの表現でさせていただきたいと思います。