ブランディングが何よりも重要。アプリでより一層ブランドを強めたい|住宅会社「ファンホーム」の公式アプリ

ファンホームの家づくり

簡単に言うと「いい家をつくる」ということだけです。

住宅の中でもただ単にデザインだけがいい家というのは巷に結構あるし、単に性能だけがいい家というのも結構あります。ファンホームでは、それらを複合してデザインと性能のバランスを追求した家づくりをしています。家がお客様にとって一番幸せな空間であってほしいと思っています。

日本の家のほとんどは、広さや部屋数だけを求めて箱をたくさん作っているだけが多いと思います。

そんな現状だからこそ、女性たちは特に居心地の良い空間を求めて「おしゃれなカフェに行こう」とか「良い景色のところに行こう」と、空間を家の他に求める傾向があります。それは日本だけなんですよね。アメリカやヨーロッパなどの欧米は、スタバのようなコーヒーショップはあっても、日本のカフェのような雰囲気の良い庭があり、家具でおしゃれな空間を作っている場所はないんです。

欧米の人たちは家がおしゃれな空間になっているから必要ないんですよ。だから映画とかでもホームパーティー多いでしょ?

普通にホームパーティーをやって、来たお客さんを満足させられるだけの家になっているんです。わざわざカフェに行く必要がないくらいおしゃれなデザインで、性能も良い快適な家にしませんか?というのが僕の家づくりです。

ただ値段は相応です。でも結局カフェに行ったり、リゾート地に旅行に行くんなら、「家がリゾートだったらええやないか」と。休みの日にも家で家族とゆっくり過ごせる空間を作っていきたいです。

これは、もともと僕が家にいたいし、家が一番快適で自分にとって最高の空間であってほしいからそういう家づくりをしています。

アプリを導入したきっかけ

以前1度アプリを作ったことがあったんですが、大失敗してまったく使いものになりませんでした。どうやって使ったらいいのかわからなかった。

ただ、アプリクッキングさんのアプリは自分たちで簡単に中身を変えたり、自由に発信できることが衝撃的だったので、これや!と思いました。

前に作ったアプリはどうしてもPRが入っていたり、ページ数に制限があったので、自社オリジナルという感じもしなかったんですが、アプリクッキングさんで制作したアプリはスタイリッシュですし、オリジナル感もしっかり出せるのですごく良かったです。

あと住宅に関しては広告をいくらうっても全然ダメですし、今は新聞とかも見られていないし、発信する媒体がない。

そんな状況なので、ホームページやアプリが重要だと思いました。

昔は単発の広告でネームブランドがなくても効果があり、ある程度は集客できていたんですよね。

でも今の時代、ブランディングできていないと見に来てもらえない。僕はブランディングをずっと意識してきたので、家づくりに関しても僕が「ファンホームの家」だと思う家じゃなかったら看板をあげませんでした。今はもうコンセプトをしっかり決めて、自分たちが建てたいと思える家しか建てていません。

アプリを使うことでより一層「ファンホーム」というブランドを強める、そういう意味でもアプリしかないなと思いました。

今後アプリに期待していること

もちろん、これから家を建てようとしてくれているお客さんに対してアプリで情報を届けてブランドイメージを良くするという使い方も良いと思うんですけど、それだけではなくファンホームで家を建ててくれたお客さんに常に情報発信ができたり、繋がりを保てるアプリになったもっと良いなと思っています。

人との繋がりをより強固にしてくれるようなアプリになったらええかなと。

家を建てたら、できるだけ万全の態勢でサポートしていきたいんですけど、人員に限りがあったりとか、夜中に連絡をしたいのにできなかったりとかするんですが、そういうときでもアプリだったらすぐに対応できるのも良いと思います。最終的にはチャットにAIを搭載してもらって自動的に問い合わせ対応できたりしたらすごく助かります。ぜひ作ってください笑

住宅会社がなぜ料理教室などのイベントを開催しているのか

暮らしをイメージしてほしいのが一番です。

例えば、家に5~10人来たときのホームパーティーがどんな雰囲気なのか、実際にキッチンまわりに立って体感してもらいたいという思いから料理教室を開催しています。

「こんな作業ができるんだったら子供たちと一緒に料理やお菓子作りができる」ということを実際に体感してもらいたい。

あとはモデルハウスで写真撮影会をするんですが、写真映えするということは空間が良いということだと思うんです。なので写真撮影会を通して空間を知ってもらって、暮らしという観点から家づくりを考えていただけるのが一番だと思っています。

そういうイベントをきっかけに口コミが広がっていくと思うので、まずはファンホームを知ってほしいという思いでイベントを開催しています。

取材協力:ファンホーム株式会社

香川県にあるファンホームは、「お客様の暮らし主義」を掲げる住宅会社。デザインと性能を両立させた最高の居心地の良さを持つ家づくりを行なっています。

いつでも家で過ごしたいと思えるようなリゾート感あふれる暮らしを実現し、幸せな空間、最高の空間を追求し続けています。今では、ファンホームでしか建てられない家が浸透し、多くのお客様に支持されています。

※この記事はアプリクッキングが発行している制作事例集「ほやほや」2018年4/5月号に掲載の内容を転記しています。

アプリクッキングへのお問い合わせはこちらから