スマホが苦手な人にこそアプリが便利!|精肉店「肉のもりやま」公式アプリ

肉のことならまかせてください!

株式会社ファーストミートさんは、1989年に食肉総合卸の会社としてスタートされました。

全国各地から品質の高い食肉を仕入れ、量販店、焼肉店、小売店、スーパー、ホテル、その他外食産業に食肉の販売をされており、2015年に本社ビルにて小売販売業をスタート。関連会社で焼肉屋さんもオープンされています。

今回取材させていただいた専務取締役の森山さんは、28歳という若さでこの道10年目のベテランです。

勉強が嫌いで高校卒業後すぐこの業界に入られたとか。高校時代も学校が終わると焼肉屋さんにまっすぐ向かい、夜10時までバイトという毎日を過ごされていたそうです。

「肉のことしか知らないです。でも肉のことなら任せてください!」と森山さん。

そんな森山さんのこだわりは、「仕入れを安くして少しでもお客さんに安くご提供すること」。そしてただ安いだけではなく、肉質、産地にもこだわりをもたれています。

「お客さんによって好まれる肉が違うんですよ。ここのお客さんにはこの肉が求められているな、というのは僕の目利きで判断して仕入れさせてもらっています」とお話ししていただきました。

今回は、お肉の小売をされている「肉のもりやま」さん、焼肉屋の「焼肉問屋もりやま」さんのアプリを作らせていただきました。

若いお客さんが来店するきっかけになれば

幼馴染から紹介してもらったのがアプリ導入のきっかけです。実はアプリのようなものにはすごく抵抗があったんです。というのも、金額的にすごくハードルが高いんじゃないかと思っていたんですよね。

ですが、幼馴染に話を聞いてみると「結構安くでできるんだ」と分かって。それぐらいの金額だったら一回やってみてもいいかなと思ってスタートしました。

あとは、今はうちのお客さんの年齢層が高いので、アプリという新しいものを導入して若い人にも足を運んでもらいたいという想いもありました。

今Facebookでクーポンを出したりしてるんですけど、正直効果がなくて。それならアプリに挑戦してみようと思ったんです。

スマホが苦手な人にこそアプリが便利!

想像していたものよりずっと良かったです!

活用はこれからなので、アプリにはとても期待しています。若い層にアピールしたいと思って導入したんですが、今は年齢層が高いかたでもスマホを持たれているかたも多いですし、アプリはとても使いやすいので年配のかたにも優しいですよね。

うちの社長もスマホは持っているのですが、メールも打てないですし全く使いこなせていないんです。

でも、このアプリはスマホに入れておくだけで勝手に情報が届くので、スマホが苦手な人にこそアプリがあったほうが便利そうだなと思います。まずはうちの社長にアプリをダウンロードしてもらいますね。(笑)

パソコンが苦手な人でも、軽く操作できそうなのが嬉しい

僕、アナログ人間で面倒くさがりなんですが、そんな僕でもすごく見やすいなと思ったし、操作をしやすいなと思ったので、パソコンやITが苦手な人でも簡単に操作できていいなと思いました。

ホームページを作ったりすることは難しいイメージだったんですけど、アプリの管理画面の操作は思ったより簡単そうだったのでこれから楽しみです。

2回3回とお客さんに続いて来てほしいので、クーポン発行やプッシュ通知など、これからどんどん活用していきたいなと思います。

取材協力:株式会社ファーストミート

株式会社ファーストミートは、全国各地から品質の高い食肉を仕入れ、量販店、焼肉店、小売店、スーパー、ホテル、その他外食産業に食肉の販売をしています。

国産牛に限らず国産豚、国産鶏、輸入牛、輸入豚、輸入鶏、様々な食肉を低価格で高品質をモットーに仕入れし、販売しております。関連会社のエムワン株式会社では焼肉屋も営んでいます。

※この記事はアプリクッキングが発行している制作事例集「ほやほや」2017年8月号に掲載の内容を転記しています。

アプリクッキングへのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です