250社以上の導入実績。公式ホームページはもう古い?企業は公式アプリを運営する時代に。

はじめまして。アプリクッキングです。
 
まず初めにお約束させていただきたいことがあります。
 
必ず、アプリへのイメージが変わることをお約束させていただきます。
 
近年のスマートフォンの普及により、企業はマーケティング戦略を根本から見直さなければいけない状況になっています。
 
その理由は、カスタマーの心理の変化や、情報の変化など多岐にわたります。
 
そこで、アプリクッキングは「あるご提案」をさせていただくことに決め、2015年8月にスタートしました。
 
そして、そのご提案を始めたところ、なんと創業1年で250社以上の企業様に導入していただくこととなりました。
 
導入していただきました企業様は大小様々、他業種にわたります。
 
導入していただきました企業の皆様のお悩みは同じでした、そのお悩みとは「情報のコントロール」です。
 
企業は今、ホームページはもちろん、SNSやメルマガ、DM、ブログ、様々な広告媒体と色々なツールを使い情報発信をしています。
 
企業側ですら、情報の整理が追いつかない状況。
 
ましてや、カスタマーにとっては情報が多すぎてかえって大事なことも伝わらない。
 
情報社会において、情報は命です。
 
企業は情報戦略を疎かにできない状況です。
 
その情報のインフラが今、スマートフォンに変わりました。
 
さらに、2017年はGoogle社が大きく動きます。Googleは検索エンジンのアルゴリズムを「PCファースト」から「モバイル(スマホ)ファースト」に変更することを決めました。そして、もう動き始めています。
 
これが何を意味するか。
 
パソコンでのSEO合戦から、モバイル(スマホ)でのSEO合戦への変化、「公式ホームページ」から「公式アプリ」への変化などなど、今後様々な変化が起きることが予想されます。
そしてその変化は2017年、まさに今起きているのです。
 
 
私たちアプリクッキングのご提案は、企業の発信する情報の「整理」です。
 
具体的には、カスタマーを便利で快適にするために情報を一元管理できる情報のハブを企業が用意するべきだということをご提案させていただきます。
 
そして、カスタマーに届けたい大事な情報を確実に届けることです。
 
その情報の整理を「アプリ」でやりませんかというものです。
 
 
少し前に企業は公式ホームページを運営するようになりました、そしてスマートフォンの登場により「スマホ対応」を余儀なくされました。
 
次は「公式アプリ」を運営する時代です。
 
 
どんな公式アプリにするべきか。
 
考え方は企業により様々です。
 
アプリクッキングは独自の「考え方」と「アプリの使い方」をご提案させていただきます。
 
 
アプリをどういった形で活用できるのかということを当セミナーにてお話しいたします。

お申し込みはこちらから

 

■こんな方におすすめです■
最新のインターネット動向が知りたい
スマートフォンアプリの市場が知りたい
モバイルファーストについて詳しく知りたい
アプリ制作を周りから勧められるけど、どんなメリットがあるのか知りたい
アプリをマーケティングに活用したい

アプリの制作を考えていて、自社の公式アプリや店舗アプリを作りたい
アプリを持っているけど、活用の仕方がわからない
アプリの見積もりを取っているが、高すぎて手が出せない
予算をかけずにオリジナルアプリを作りたい
公式サイトのモバイル対応はしたけど、次に何をすべきかわからない
公式サイトを持っている全ての方

 

■参加者の声■

スマホアプリの市場にびっくりしました
40代 男性 飲食業
アプリの市場については思っていたよりも大きく、公式ホームページと同じくらい重視されるような時代になったのだと初めて知りました。公式アプリの必要性についてはそこまで深く考えていなかったのですが、公式アプリの導入を考える良い機会となりました。

アプリの導入をしました! 
20代 女性 ネイリスト
アプリクッキングさんのセミナーに参加して、公式アプリが欲しいと思い、アプリの導入をしました。
運用が難しいと思いアプリの導入を懸念していましたが、実際はお客様から喜ばれたり、ダウンロード数が増えるとモチベーションが上がって運用に力を入れたくなります!

わかりやすく、納得のできるセミナーでした! 
30代 男性 保険会社

アプリ制作の同業他社との違いなど、比較があって理解できました。
また、基本的な知識についても分かりやすい言葉で説明していただけてとても参考になりました。

サービスごとにアプリを作りたいと思いました 
30代 女性 住宅サービス業
弊社はすでに会社の公式アプリがあるんですが、社内にいろんなサービスがあるため、新しくそれぞれに対してアプリを作りたいと思っています。価格をおさえていろんなアプリを作りたかったので、今日のセミナーに来てたくさんの知識を学ぶことができてとてもよかったです!サービスや商品ごとにアプリを持てる、って画期的ですね!

価格とクオリティーに驚きました! 
50代 男性 スポーツ関係
スポーツチームの公式アプリを作りたくてセミナーに参加しました。アプリに関しては先日、他社さんで見積もりを取ったら200万円〜と言われ、あまりの高額さにアプリ制作を断念しかけていたところだったので、こんなにお安い価格でクオリティーの高い公式アプリが作れるんだと知ることができて本当に良かった。誰でも簡単にアプリの内容を自身で更新できるということに大変驚きました!これなら誰でも、アプリを管理することができるので便利ですね。

 

▼概要

2016年4月、Googleの発表した【モバイルファーストインデックス】により、スマートフォンでのサイトの親和性が重視され、スマートフォンに対応していないサイトは評価が下がり、検索順位が下落するという対応が取られています。スマートフォンの普及率は年々増加し、今後はスマホオンリーの利用者が増え、モバイルアプリの市場規模も2020年では1000億を超えると予測されています。このようにモバイルファーストが重視される中で、公式ホームページをモバイル用に対応するのはもちろん、企業や店舗はその先の施策についても考えていかなければいけません。

この【モバイルファースト】という考え方は今後さらに主流となり、よりスマートフォンに対応したコンテンツを作ることが、カスタマーにとって良いこととされていくと考えられます。弊社が考えるアプリサービスはまさに【カスタマーファースト】を重視したものです。また、最近では【アプリインデックス】というアルゴリズムによりスマートフォンで検索した際にアプリダウンロードページのサイトが上位表示されるということも確認しております。まずは、最新のアプリの市場について知っていただきたいと思います。そしてアプリを活用したマーケティング方法について事例を交えてお話しいたします。PCからスマートフォンへと移りゆく環境で、企業はどのような対応を取るべきなのか。アプリを持つことのメリットや活用術についての情報を無料で提供いたします。

  

▼内容
14:00~14:20  アプリ市場について
14:20~14:40  アプリクッキングのご提案
14:40〜15:10  導入事例とアプリの活用方法のご紹介
15:10~15:30  アプリ制作について、制作工程、制作費用など
15:30~16:00  質問や相談をお受けするお時間とさせていただきます。

16時以降も、お時間の許す限りご対応が可能となっております。
打合せスペースもありますので、遠方からご参加される方は是非ともゆっくりご相談ください。

注意:5月からセミナーの時間を、13時から15時に変更させていただきます。

 

必ず、アプリへのイメージが変わることをお約束致します。

是非、お気軽にご参加ください。お待ちしております。

お申し込みはこちらから

 

▼講師紹介

 坂口 望     
 株式会社アプリクッキング 副社長

 

▼詳細
参加費 : 無料
開催日程: 
 東京
 毎週火・金曜日 14:00 ~ 16:00

 大阪
 4月の開催日は決まり次第お知らせいたします!


開催場所: 
・東京会場
 東京都文京区本郷4丁目4-11 セミナールーム


 

 

・大阪会場
 グランフロント大阪
 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1

お申込み方法: 下記フォーマット、またはお電話でお申し込みください。(TEL:03-5823-4544)

お申し込みはこちらから

日程が合わない場合などは「相談カフェ」を是非ご利用ください。

セミナーのお申込みはこちらから
※メールアドレスの入力ミスにお気をつけください

お名前
会社名
メールアドレス※
電話番号※ - -
業種
参加するセミナーの日付※

アプリクッキングへのお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせの内容(必須)
アプリを導入したいサービス内容を知りたいその他

メッセージ本文(任意)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アプリクッキング取締役副社長。 ブログでは、日々の学びやお客様からいただいたリアルな声、弊社の雰囲気や社員紹介などを私なりの表現でさせていただきたいと思います。