月間来客数1800人を超える人気サロン|美容室「TERRACE LUXBE」の公式アプリ

「TERRACE LUXBE」は、大阪天王寺、西宮に2店舗あり、人気スタイリストが多数在籍しているサロンです。今後は、岡本、梅田、心斎橋にも店舗展開を考えてられている、今とても勢いがあるサロン。

現在は、大阪天王寺店でアプリを活用していただいています。大阪天王寺店の店内は、高級感がありつつもとても居心地がいい雰囲気。「カフェにきた感覚でくつろいでいただきたい」と語るのは、本日取材させていただく平井オーナー。

お店にはあまり物を置かず、常にキレイであることを心がけられており、プチプライスなのにそう見えないお店づくりをされています。

オープンしてから離職者ゼロ!

平井オーナーはもともと美容室ではないということを強みに、雇用体系をしっかりと整えることに力を入れられています。また、今後は独立支援にも力をいれていくとのことです。

「アルバイトで入ってきた子が社長になればいいし、頑張ってくれているメンバーにはどんどんお店を任せていきたい」という思いをお持ちの平井オーナー。

こういった平井オーナーの想いからか、オープンしてから今まで離職はゼロ。とてもスタッフの満足度が高いお店です。

アプリを導入したきっかけは?

僕も社長も新しいもの好きなんです。

理由はそれだけではなく、これからは絶対にアプリが必要で、遅かれ早かれなんでもスマホでできる時代になるんだから、それだったら早いうちに導入しようと思いました。

アプリを見たときの印象は?

すごく出来がよかったです。

ただ、アプリを便利だと思ってくれるかどうかはお店の使い方次第だなと思いました。

使い方次第では使う人によっては無駄になるかもしれない。そうならないためにもうまく活用する必要があると思いましたね。

お店でどのように活用されていますか?

当日の予約状況を毎朝プッシュ通知で送り、お客様にお知らせしています。

あとはお客様にアプリをダウンロードするメリットを感じていただけるように、アプリをダウンロードしている人が使えるお得なクーポンを作ったり、特別感を持ってもらえるような取り組みも行なっています。

アプリのいいところは?

ホットペッパービューティーのシステムを使っているのですが、「ホットペッパービューティー」を開いてしまうと、うちの店舗に行き着くまでに目移りしてしまうこともあると思うんですよね。

でもアプリをダウンロードしてもらっていれば、うちの予約ページに直接飛ぶことができるというところは嬉しい部分ですね。

今後の取り組みは?

スタンプカードの機能をうまく活用していきたいです。

今は紙のスタンプカードを使っているので、今後はすべてアプリに移行する考えです。

紙のスタンプカードはお財布がかさばりますし、忘れられるかたもいらっしゃるので。

スタンプカードの機能をうまく使いこなせたら、西宮店でもアプリを導入しようと考えています。

取材協力:TERRACE LAXBE

「TERRACE LUXBE」は、月間来客数1800 人を超え、大阪・天王寺エリアで圧倒的な人気を誇るサロンです。カフェをテーマに、お客様が心地よくリラックスできる空間を目指しています。

今までプチプライスでは叶わなかったハイセンスなスタイルやカラーを実現でき、今話題沸騰中の【イルミナカラー】や【スロウカラー】、エステトリートメント【オッジィオット】など多彩なメニューを揃えています。

※この記事はアプリクッキングが発行している制作事例集「ほやほや」2017年6月号に掲載の内容を転記しています。

アプリクッキングへのお問い合わせはこちらから