AppCooking

DX-APPセミナーでまずは、アプリのことを知ってみよう。

アプリクッキングは2015年の創業の年に年間200回以上のセミナーを開催することから スタートしました。なぜなら、私たちはアプリを制作することを目的としておらず、企業の 課題を解決することを目的としているためです。セミナーではまず、アプリの可能性を知って いただき、私たちのことを知っていただくことで、アプリのプロフェッショナルに課題を相談 してみようと考えてもらえる関係性を作ることを目指しています。

セミナー開催という取り組みの結果、私たちは様々な業種業界の企業野方と日々お会いすることに 成功していると考えています。業種業界、企業の規模により課題は様々です。
アプリクッキングの最大の強みは、こういった生の声から実際に課題に向き合っていることです。

私たちの理念は「一緒に考える」ことです。コンサルティング会社でも開発会社でもありません。
企業の課題を解決するプロフェッショナルを意識し成果を創り続けることを目指しています。

2020年からは、実績やノウハウをセミナーとして公開していく方針です。
より、セグメントした内容のセミナーを開催していきます。

2015年のセミナー開催回数

年間200回

セミナーのスケジュール

アプリの運用をしている方は是非とも アプリ運用勉強会をご活用ください。

他業種の方との時間は なかなか刺激的な時間です。

アプリをリリースすることはゴールではなくスタートです。
アプリを活用して成果をあげることで
企業の成長につなげなければ意味がありません。
アプリを導入するだけで成果につながるというケースも
中にはあります、地道な作業を繰り返した結果、成果に
つながるケースもあります。様々なケースがあります
が一つ言えることは、どんどん新しい機能やできることが増える、
または常に他の誰かもアプリで成果を作る
ため一生懸命に取り組んでいるということです。だから、
勉強会で共有したり、一緒に考えることが効果的
だと私たちは考えています。アプリクッキングが開催する勉強会は、
参加されている方皆さんで一緒に考えることを
テーマにしています。全く違う業界、業種の方と一緒に考える時間は
非常にクリエイティブな発想が湧きやすく、
これまでにも勉強会ででたアイデアから大きな成果につながった
事例がたくさんあります。

勉強会のスケジュール

パートナーシップ

アプリクッキングはパートナーを探しています。
様々な課題を持つ企業様を繋いでいただく「取次ぎパートナー」から
もっと強みを活かし合うパートナーシップまで、形は様々です。事例としては、例えばある商品を卸している老舗の企業様があります。 ITとは無縁の商品を卸していますが、月に1度発送する程度で、他に接点がないという状況でした。
この企業の課題は、お客様にもっと頼りにしていただきサービスの幅を広めること、そのためにまずは「接点」を増やすことでした。 そこで、私たちとパートナーシップをとりお客様のところに順番にご訪問しました。その結果、様々な課題のご相談をいただきました、 その中でアプリで解決できることから解決していきました。この企業様は、この解決する流れの中でこれまでのお客様とより深い関係を構築することに成功されました。 また、会社としても新しいキャッシュポイントを作ることができ、売上の 成長という結果に繋がりました。私たちはパートナーシップで成長していきたいと考えています。

パートナーについてのご相談はこちらから

トップへ戻る