AppCooking

タイ国政府認定
タイ料理レストラン
“もっと身近にタイの文化を”

株式会社クンテープは、1992年に開業以来、“すばらしいタイの文化を日本中の方々にもっと知っていただきたい” という一心で事業をされている、タイ国政府認定タイ料理レストラン。関西を中心に各メディアにも多く取り上げられています。

そして、タイ料理だけでなくタイの文化をより多くの方に知ってもらうために「タイカルチャースクール」(タイ料理教室、フルーツ&ベジタブルカービングスクール) の設立、タイの食材やオリジナルタイ料理 (冷凍) 等をお気軽にご購入いただけるタイ食材ストア「タイマーケット」、更には、いつでも気軽にタイ料理を楽しんでもらいたいとの思いから出来上がったファーストフードスタイルの「クンテープガァウタイ」等、幅広い営業活動をされています。

そして今回、そんな株式会社クンテープの公式アプリがリリースされました。公式アプリを導入したきっかけや、これからどう活用していくのか、代表の川北さんにお話していただきました!

お客様との関われる窓口を一つに。

現在、お客様とのコミュニケーションツールとして、メルマガ・LINE・Facebook・Instagramがあります。全て合わせる2万人ぐらいの会員フォロー数がいるのですが、入り口がありすぎるので、それをアプリ一つに窓口をまとめたいと思ったのがきっかけです。
入り口が沢山あると、とにかく更新がとにかく大変で。SNSやメルマガの運用は全て私がやっていて、お客様からきたコメントには全て返事をしています。こういったお客様とのコミュニケーションを大切にしつつ、運用の改善ができるのは、アプリしかないと思いました。

新しい取り組みに挑戦!

公式アプリの今後の活用方法として、情報発信をメインに、使っていきたいと思っています。今後も新しい取り組みに挑戦し続けていきたいのですが、それにはやはり、情報発信ができる場が必要です。
ファンでいて下さるお客様の窓口を一つにして、お店側もお客様も便利にしていきたいです。まずは、1万ダウンロードを目指してアプリの運用を始めていきたいと思います!

PROFILE

株式会社クンテープ

株式会社クンテープは、“すばらしいタイの文化を日本中の方々にもっと知っていただきたい” という一心で事業をされているタイ国政府認定タイ料理レストラン。タイ料理だけでなくタイの文化をより多くの方に知ってもらうために「タイカルチャースクール」の設立やタイ食材ストア「タイマーケット」等、幅広い活動をされています。

トップへ戻る