AppCooking

街に溶け込み、
そっと神戸を彩る女性が集まる
ヘアサロン "TELA”

兵庫県神戸市中央区元町に店舗を構えるヘアサロン”TELA”。
小さなお子様のいる『VERY』世代の女性を中心に、多くの女性を”シンプルで、センスと気配を感じさせる女性達”にしています。

そもそも、"TELA" は「【Trust信用 信頼】【Effort努力】【Le sensセンス】【A simple シンプルな】」の頭文字が合わさり、TELAが誕生しました。「お客様から信用と信頼を得る為の努力を怠らず、センスあるものをシンプルに伝える。」ということを大切にされており、お客様との信用と信頼は、今回リリースしたTELAさんの公式アプリで形にされています。 TELAさんが公式アプリを通して作る「信用」 と「信頼」とは?きっとTELAさんは、今まで何処にもなかった信用が集まる次世代の美容室になるでしょう。 そして今回、なぜ公式アプリを導入しようと思ったのか、また、今後の活用方法を、TELA代表原田和幸さんにお話して頂きました。

シンプルで、嘘のないstyleをつくる

神戸の街。 それは、自然体でシンプル。 知性、品格、しなやかさを兼ね揃えた丁寧な生き方も感じられる。 嘘を付かず、いいものだけを選べるセンスがあり、心の温かみも感じる。 そんな神戸にいる女性もまたしなやかで美しい。 TELAさんは、そんな女性達を “最高の私” と言えるくらいに自然に美しくします。 ですが、お客様自身の “自然の美しさ” を引き出すことは、そう簡単なことではありません。 しかし TELAさんは、「信用と信頼を得られる努力をおこたらずにセンスのあるものをシンプルに伝えていく」ことで、それを叶えます。シンプルに伝えていく方法として、自分たちで撮った写真を使い、カットとカラーをしっかりして、加工は一切しないそうです。 そして、自分たちができたことをしっかり伝えることを徹底されています。 前捉として、シンプルに伝える為には「技術」が必要なので、技術向上の努力は怠りません。

神戸の街を盛り上げたい!

“神戸の町を盛り上げたい!"とおっしゃるTELA代表の原田さん。 原田さんは徳島出身だそうですが、神戸で働き出して、神戸の住みやすさや神戸に住む人 ・ 街のセンスがとても好きになられたそうです。 また、お客様と話をしていると、新しく、面白いことをしようとしている方がとても多いとのことで、そんな方々とつながって、一緒に盛り上げたい!という想いがあり、サロンに来られるお客様の枠を超えて、神戸に住む人々との繋がりを大事にされています。

自社アプリが
お客様の信用・信頼に繋げるツールに

前々からアプリに興味がありました。アプリに可能性を感じていたのですが、アプリクッキングさんの話を聞いて、更に可能性を感じました。紙媒体のメンバーズカー ドよりアプリ!そして、祇媒体のカルテもアプリにするのはどうだろう?と思いました。カルテを作成し、アプリでお客様に共有する。そしてこれを”シェアカルデと名付けました。シェアカルテでは、カットの写頁や、カットの方法、カラーの薬剤までお客様一人一人に配信しています。そうすると、ヘアスタイルアルバムのような感じにもなりますし、全部開示することで、お客様にも安心してもらえます。嘘なく対応するということが、信用信頼にも繋がることだと思うので、今後もシェアカルテを通してお客様と嘘のないコミュニケーションを取っていきたいと感じています。

シェアカルテとは…

美容室に行った後、気に入ったカラーだったりヘアスタイルでも、記録に残すことって中々できません。サロン側ではカルテとして残していたとしても、お客側では分からないことが多い。それをクリーンにするのが「シェアカルテ 」です。シェアカルテでお客様にカラーやヘアスタイルを共有することで、最高な自分を知っていくことができます。

PROFILE

TELA

兵犀県神戸市中央区元町に店舗を構えるヘアサロン”TELA”。小さなお子様のいる『VERY』世代の女性を中心に、多くの女性を ”シンプルで、センスと気配を感じさせる女性達” にしています。 「お客様から信用と信頼を得る為の努力を怠らず、センスあるものをシンプルに伝える。」ということを大切にされており、お客様との信用と信頼は、今国リリースしたTELAさんの公式アプリで形にされています。

トップへ戻る