アプリクッキングは、2015年8月に、国内でも数少ないスマホアプリ専門の開発会社としてスタートしました。

ノーコードでアプリ制作ができるプラットフォームを自社開発し、iOSとAndroid合わせて、延べ1100以上のアプリを制作しています。

 

アプリ開発は料理と同じ

アプリ開発は、料理をするのと同じです。アプリ開発に正解はありません。料理を食べる人が「美味しい」と言えば正解なのと同じで、ユーザーが使いやすければ正解なのです。

料理で重要になるのは「材料」です、アプリも「コンテンツ」が重要になります。「見た目」ももちろん重要です。材料を使ってアイデアをだして料理する。アプリ開発も全く同じです。

 

システム開発にはない「もう一工夫」の工程

プロの料理人は、新しい料理を考えたら誰かに食べてもらい、感想を聞きます。一緒に考えて、もう一工夫したり調整してみますよね。アプリ開発でもこの工程が重要です。

そして私たちは、なによりこの工程に本気で注力します。

仕様書を書き、それを完成させることだけをゴールにすると、なかなかユーザーが「使いやすい」と思えるアプリにはなりません。

 

私たちは「ユーザーが使いやすい」と思えるアプリになるまで、お客様と全力で向き合い、考えます。

 

Why APPCOOKING? 

4 steps of app development

  • 顧客との接点に悩まれている方
  • マーケティングにアプリを活用したい方
  • アプリでDXをしたい方
  • デジタル化で悩まれている方 
まずはお気軽にアプリクッキングまでお問い合わせくださいませ。